大腸内視鏡検査なら伊勢市のいど胃腸科クリニックへ

0596-28-3357

院長紹介

院長紹介

「元気で、長生き。」これが当クリニックの目標です。

院長 井戸政佳

私は伊勢市一志町で5人兄弟の長男として生まれ、幼少の頃より医師である祖父、父の背中を見て、この地で育ちました。当時、井戸病院として外来、入院施設もありました。父は30年前に病気で他界しました。私が大学生、一番下の弟がまだ小学生の時でした。

  父の死をきっかけに大学卒業後、三重に戻り、三重大学病院、松阪済生会病院、志摩病院、伊勢赤十字病院、市立伊勢総合病院など近隣の病院で20年間臨床経験を積んできました。そして祖父、父と同じこの地に平成20年にいど胃腸科クリニックを開院いたしました。医師として30年になります。
 
『元気で長生き』 これが当クリニックの目標です。  

開業して日々診療するにあたり実際は、患者さんは自分の病気が外科的なものか内科的なものか判断がつかないことが多い事に気がつきました。判断によっては、患者さんにとって大きな影響を与えてしまうこともある中、そんな時こそこれまでの全身管理を行ってきた知識や経験が生かせると思っています。大病を未然に防ぎ、近隣の皆様が、体調に不安がある時「まず診てもらいたいな」と思ってもらえるクリニックを目指します。
「ちょっと気になるので、聞いてみようかな?」そんな感覚でお気軽にご来院ください。
どうぞよろしくお願い致します。

経歴

三重県伊勢市に生まれる
昭和52年 伊勢市立厚生小学校 卒業
昭和55年 伊勢市立厚生中学校 卒業
昭和58年 三重県立伊勢高等学校 卒業(第25期)
平成元年 東京慈恵会医科大学医学部 卒業

職歴

平成元年 三重大学医学部付属病院第一外科、胸部外科
平成2年 山田赤十字病院外科
平成4年 三重大学医学部付属病院第一外科
平成7年 済生会松阪総合病院外科
平成9年 国立三重中央医療センター外科
平成11年 三重県立志摩病院外科
平成14年 市立伊勢総合病院外科
平成20年 いど胃腸科クリニック 開院

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本腹部救急医学会
  • 日本東洋医学会(漢方)

資格

  • 医学博士
  • 日本外科学会認定外科専門医
  • 日本消化器外科学会認定専門医
  • 日本消化器病学会認定医
  • 日本消化器外科学会認定 消化器がん外科治療認定医
  • マンモグラフィー読影医
  • 日本医師会認定産業医

当院について

大正09年(1920年) 度会郡一之瀬にて井戸医院として開院
昭和07年(1932年) 伊勢市本町に移転
昭和13年(1938年) 現在地の伊勢市一志町に移転
昭和43年(1968年) 井戸病院に名称変更
昭和63年(1988年) 井戸内科胃腸科に名称変更
平成20年(2008年) いど胃腸科クリニック開院

処方に関して

当院は院内処方を行っています。ほとんどのお薬をお会計時に窓口にてお渡しさせて頂きますので、調剤薬局まで移動がなく、会計負担も少なくてすみます。

秘伝の薬

当院には、祖父が病院を開業していた時代から処方されている秘伝の胃薬があります。独自に数種類の散薬を配合したもので、胸やけや胃もたれなど、胃の調子が悪い時に効果があります。 旧井戸病院、井戸内科胃腸科では、この薬を求めて、県内各地から診察を受けられる方が多数訪れていました。
現在も手間と時間をかけて調剤しています。粉薬で苦い薬です。こちらからは処方をすすめてはおりませんので、ご希望の方はお声かけ下さい。