乳腺エコーなら伊勢市のいど胃腸科クリニックへ

0596-28-3357

スタッフブログ

新型コロナワクチンを接種した感想

2021年5月13日

おはようございます☺

いど胃腸科クリニック事務長です。

 

 

先週、日赤で新型コロナワクチンを接種しました。

 

 

今回のワクチンは0.3mlと少なく、

(インフルエンザは0.5ml)

痛みはインフルエンザワクチンと同じくらい💉

あくまで個人的な感想です

 

 

 

打つ前に、利き腕がどちらか聞かれます

1回目は利き腕とは違う腕に接種となります。

 

 

 

特に発熱や頭痛、手が上がらないなどの症状は

ないものの、打った当日と翌日は少し腕が重たく

筋肉痛に似た感じがするかなという感じ。

 

ファイザー製ワクチン2回目は3週間後です

(院長は集団高齢者接種の出務のため

2回接種を終えました)

 

 

副反応としては、注射部位の腫れや痛み、だるさ

頭痛、筋肉痛、発熱などが報告されています。

 

今まで打ったことのないワクチンに多くの方が

不安になったりする気持ちもわかるし、打たない

選択もあって自然だと思います。

 

 

 

 

 

私はワクチンは大きな絆創膏のようなものだと

考えています。

今、自分の身を守る一つの大きな手段であり、

ワクチンを打ったことによって得られる

ものも大きいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

昨日、日本人対象でファイザーワクチンによる

変異株ワクチン有効性中和抗体の

数値が出ていました。

今日も何度もテレビでしていましたね。

 

 

2回接種で、どれも9割以上あります。

すごいですね。

 

 

 

 

 

データを見ると安心しますが、

ワクチンを打っても絶対かからないという

ことではないので、引き続き徹底して今まで通り

感染対策をして業務にあたりたいと思います😌